Class: BCDice::GameSystem::AnimaAnimus

Inherits:
Base
  • Object
show all
Defined in:
lib/bcdice/game_system/AnimaAnimus.rb

Constant Summary collapse

ID =

ゲームシステムの識別子

'AnimaAnimus'
NAME =

ゲームシステム名

'アニマアニムス'
SORT_KEY =

ゲームシステム名の読みがな

「ゲームシステム名の読みがなの設定方法」(docs/dicebot_sort_key.md)を参考にして 設定してください

'あにまあにむす'
HELP_MESSAGE =

ダイスボットの使い方

<<~MESSAGETEXT
  ・行為判定(xAN<=y±z)
   十面ダイスをx個振って判定します。達成値が算出されます(クリティカル発生時は2増加)。
   x:振るダイスの数。魂魄値や攻撃値。
   y:成功値。
   z:成功値への補正。省略可能。
   (例) 2AN<=3+1 5AN<=7
  ・各種表
   情報収集表 IGT/喪失表 LT
MESSAGETEXT
TABLES =
{
  'IGT' => DiceTable::Table.new(
    '情報収集表',
    '1d10',
    [
      'ストリートファイト/<格闘>/「俺に勝てたら教えてやるよ」情報を知る魂願者から勝負を挑まれた。生き延びるためにもこの勝負、負けるわけにはいかない。',
      '追跡!/<追跡/逃走>/有益な情報を持っている人間を見つけたが、こちらの顔を見るなり逃げ出した。どうにかして捕まえなくてはならない。',
      '脅し/<威圧>/ならず者たちが集まるバーにやってきた。裏社会に生きる彼らを脅せば有益な情報が手に入るはずだ。',
      'インターネット/<コンピュータ>/SNSやニュースなど、インターネット上の情報を調査する。デマには騙されないようにしなくては。',
      '瀕死の情報提供者/<医学>/情報を知る人物がいると聞いてやってきたら、その人物が瀕死の重傷を負っていた。なんとかして蘇生させなくては。',
      '潜入捜査/<隠密>/敵対する魂願者たちのグループに潜り込んでの調査活動。リスクは高いが、有益な情報が手に入る確率は高い。',
      '情報交換/<交渉>/友好的な関係にある魂願者との情報交換。うまく話を聞き出すことができるとよいが。',
      '魔宴の情報屋/<調達>/魔宴の情報屋に接触して情報を聞き出すことにした。一筋縄ではいかない相手らしいが、はたして……?',
      '違法調査/<犯罪>/法に触れるやり方で情報を集めることにした。ハッキング、窃盗、恐喝、どんな手段を選ぼうか。',
      '聞き込み/<自我>/街ゆく人びとに聞き込みを行なう。地道な活動こそが目標にたどり着くための最短の方法だ。',
    ]
  ),
  'LT' => DiceTable::RangeTable.new(
    '喪失表',
    '1d10',
    [
      [1..2, "存在/存在が希薄になり、知り合いや友人に自分の存在を忘れられてしまう。いずれ大切なパートナーの記憶からも消え、この世界でひとりぼっちになる。\nあなたの出自を消去すること。"],
      [3..4, "記憶/自分の大切な記憶をひとつ失なう。これからは力を使うたびに記憶をひとつ失なうことになり、最後には大切なパートナーのことも思い出せなくなってしまう。\nあなたのメモリアをひとつ選択して消去すること。シナリオメモリアは選択できない。"],
      [5..6, "容姿/だんだんと以前とはかけ離れた姿に変わっていく。いずれ誰も自分のことを自分だと気づかなくなるのだろう。\nあなたの特徴的な外見を失なう。内容をふさわしいものに書き換えること(特徴的な外見が美しい髪であれば醜い髪など)。"],
      [7..8, "感情/喜怒哀楽の感情のうち、いずれかひとつを失なう。力を使うたびに他の感情も失っていき、最後にはただ生き残るために戦う機械となる。\nポジティブかネガティブのどちらかを選択する。選択した感情をすべてのメモリアから消去する。消去した結果、表出感情がなくなってしまった場合、残った感情を表出感情にすること。なお、新しくメモリアを取得した場合も、選んだ感情を得ることはできない。"],
      [9..10, "五感/少しずつ五感が鈍くなる。今までできていたはずのことができなくなってしまう。\nあなたの特技をひとつ選択する。選択した特技に×をつけること。×が付いた技能で判定を行なうことはできず、判定を求められた場合は自動的に失敗となる。"],
    ]
  ),
}.freeze

Instance Attribute Summary

Attributes inherited from Base

#d66_sort_type, #default_cmp_op, #default_target_number, #randomizer, #reroll_dice_reroll_threshold, #round_type, #sides_implicit_d, #upper_dice_reroll_threshold

Instance Method Summary collapse

Methods inherited from Base

#change_text, #check_result, command_pattern, #enable_debug, #enabled_d9?, #eval, eval, #grich_text, #initialize, prefixes_pattern, register_prefix, register_prefix_from_super_class, #sort_add_dice?, #sort_barabara_dice?

Methods included from Translate

#translate

Constructor Details

This class inherits a constructor from BCDice::Base

Instance Method Details

#check_action(match_data) ⇒ Object



45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
# File 'lib/bcdice/game_system/AnimaAnimus.rb', line 45

def check_action(match_data)
  dice_cnt = Arithmetic.eval(match_data[1], RoundType::FLOOR)
  target = Arithmetic.eval(match_data[2], RoundType::FLOOR)
  debug("dice_cnt", dice_cnt)
  debug("target", target)

  dice_arr = @randomizer.roll_barabara(dice_cnt, 10)
  dice_str = dice_arr.join(",")
  suc_cnt = dice_arr.count { |x| x <= target }
  has_critical = dice_arr.include?(1)
  result = has_critical ? suc_cnt + 2 : suc_cnt

  Result.new.tap do |r|
    r.text = "(#{dice_cnt}B10<=#{target}) > #{dice_str}#{result > 0 ? '成功' : '失敗'}(達成値:#{result})#{has_critical ? ' (クリティカル発生)' : ''}"
    r.critical = has_critical
    r.success = result > 0
    r.failure = !r.success?
  end
end

#eval_game_system_specific_command(command) ⇒ Object



34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
# File 'lib/bcdice/game_system/AnimaAnimus.rb', line 34

def eval_game_system_specific_command(command)
  m = /(\d+)AN<=(\d+([+\-]\d+)*)/i.match(command)
  if TABLES.key?(command)
    return roll_tables(command, TABLES)
  elsif m
    return check_action(m)
  else
    return nil
  end
end